トップページ > ブログ「お茶まわり」

 
CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
ARCHIVES
PROFILE
MOBILE
qrcode
SEARCH
  • スポンサーサイト
  • 2016.03.31 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • - | -


和の庭
和の庭 図案集
(建築資料研究社)

お茶会に招かれて露地を歩くときや
寺社などの素敵な庭園を散策するとき。

庭には、それがいかに簡素でさりげなく感じさせるものであれ
造った人の創意や個性が息づいています。
ですからたとえば、くぐった門や、手を清めた手水鉢の名や特徴
歩いた飛石の配置のタイプなどを知るほどに
思いをいたせる幅が増して、より楽しめるものと思います。

この本は、タイトルに 「図案集」 とあるとおり
和の庭園の構成要素となるもののうち
基本的なタイプをイラストで並べ示した一冊です。

上記のもののほかに
灯籠、蹲踞(つくばい)、垣根、戸、石組なども
代表的なものが紹介されています。

専門書のように難解なテキストはなく
あくまで図案と名称(とその読みかた)が中心です。
イラストの描きかたもシンプル。
それぞれほぼ単体で、モノクロ線描中心にて表現されています。

名庭の実例写真のように背景まであるものにくらべ
対象物の特徴がすっと把握しやすいのが最大の魅力と感じます。

『図解 庭造法』 とあわせて手もとに置いておけば
和の庭の基本型が、かなり網羅的にカバーできるのでは。
次回の庭園訪問がますます心待ちとなることでしょう。
  • - | -

  • スポンサーサイト
  • 2016.03.31 Thursday 15:03

  • - | -